HOME > よくある質問(FAQ)

よくある質問(FAQ)

お部屋を借りるには、どうすればいいですか?

まずは、各館にお電話ください。
「○月○日の▽時から▼時まで□□教室を借りたい」 とお伝えいただきましたら、空室状況をご確認いたします。空室の場合、できるだけ早い段階で申込書の記入とお支払いにご来館ください。
また、「姫路市公共施設予約システム」のご利用登録がお済みの場合は、インターネット上でもご予約が可能です。

利用申し込みには、直接窓口まで行かなければいけませんか?

はい。現在市民センター及び勤労市民会館では、使用料と申請書を同時に提出いただかなければ、お申し込みいただけない決まりになっております。お手数ですが、使用日の1週間前までに窓口までお越しください。

申し込み時に必要なものは何ですか?

基本的には申請用紙への記入と使用料金のみです。
ただし、姫路市の後援がある場合は後援承認書原本、企業が販売活動等に利用される場合は会社概要や誓約書、ボランティア団体やNPOで使用料の減免を受ける場合は姫路市ボランティアサポートセンター証又は定款(初回のみ)、代表印(初回のみ)が必要となります。
全てが揃わなければ、申請していただくことができませんのでご注意ください。

申込んだ部屋をキャンセルしたいのですが・・・

キャンセルをご希望の旨、各館にお電話ください。
また、キャンセルのご連絡が使用日の10日前までであれば、使用料の一部を返還できる場合がございます。
使用料の返還を受ける場合には、「利用中止届」「使用料還付申請書」にご記入いただく必要がありますので、窓口までお越しください。

利用日当日、兵庫県南西部に警報が出てしまいイベントを取りやめることになりました。使用料は返ってこないのですか?

警報発令による当日キャンセル、又は行政の都合によるキャンセルに関しては、使用料は全額返還いたします。
ただし、返還に際しては「利用中止届」「使用料還付申請書」にご記入いただく必要がありますので、窓口までお越しください。

1年後の予約を入れたいのですが・・・

申し訳ございませんが、市民センター及び勤労市民会館では、予約の日を含む月から6か月後までのご予約しか承ることができません。
ただし、勤労市民会館展示室に限り、予約の日を含む月から12ヶ月後(部分貸しにあっては2か月後)までのご予約を承っています。詳しくは各館までお問い合わせください。

部屋代以外に費用のかかることはありますか?

たとえば、マイクや音響機材の利用、料理教室でのガス使用料など、部屋代以外の費用が発生する場合がございます。お申し込みの際、受付で必要な機材等をご確認ください。代金は利用申し込み時に併せて頂戴いたします。

駐車場はありますか?

はい、各館には駐車場がございますが、非常に狭いスペースとなります。
そのため、大規模なイベント等で使用される際には、できるだけ公共の交通機関をご利用いただくよう周知をお願いしております。

定休日はありますか?

西・東市民センターは毎月曜日、勤労市民会館は毎火曜日、飾磨・広畑・網干・灘市民センターでは定休日を設けず、2カ月に1度の定期清掃日のみ貸館を行っておりません。(受付等の窓口業務は行っております。)
また、全館共通の休館日は12月28日~1月3日となっております。

センターで実施されている市民講座を受講したいのですが・・・

講座が開かれている各館へお問い合わせください。
講座によっては、見学時にも受講者と一緒に体験できるものもございます。また講師の都合により既定の日に開講されていないケースもございます。

Copyright (C) 2012-2017 NTT-F・NPO法人グループ共同事業体. All Rights Reserved.